ボディセラピストの資格と仕事

ボディセラピストの仕事と特徴

私達の身体は、加齢と共に老化していきます。
これは仕方のないことでもありますが、それでもやはり悲しいことです。
特に女性の場合には、肌にシミや皺が出来たり、下半身だけ太ったりすることもあり、鏡を見るのも嫌になると言う人もいるようです。
このようなことから、いろんなケアをしたり、ダイエットをする人もいます。
このケアやダイエットですが、新陳代謝が良くないと、なかなか上手くいかないものです。
そのため、血流を改善することが大事であり、食事や運動を見直す必要があります。
食事では、コレステロールなどの脂ものを控え、野菜や魚を中心に、しっかりと三食食べるようにしましょう。
それに、間食は止めて、甘いものが欲しい時には、ドライフルーツなどを口に入れるのがおすすめです。
ナッツやアーモンドなどは、抗酸化作用もあり、若々しい身体を維持してくれます。
ボディセラピストによる施術も、血行を良くしてくれます。
ボディセラピストとは、身体をほぐして血流を良くさせて、新陳代謝を促すことを仕事としており、特徴としては、アロマテラピストもボディセラピストに入ります。
身体の中からアプローチしてくれますので、芯から疲れを癒してくれます。
身体のバランスなども考えてくれますので、相談してみても良いかも知れません。

ボディセラピー資格の取り方

ボディセラピーとは、手で患者の身体の緊張を解してリラックスさせることで、リンパ、血液の流れをよくして新陳代謝を活発化させ、体調を整えたり、ストレスを解消することを指します。整体も、このボディセラピーのひとつになります。

 

このボディセラピーになるためには、国家資格などはありませんが、民間のものが幾つかあります。
この民間のものを習得しておいた方が、就職にも有利になります。
また、ボディセラピーを行うためには、人体の構造や解剖生理学などの専門知識が必要になってきますし、もちろん、施術のテクニックもきちんと学んでいることが大切です。

 

取り方は、まず、協会が指定している認定教育機関において、教育訓練を受けて、そのすべえてのカリキュラムを修了することが必要です。
受験資格は、この全カリキュラムを修了していることになりますので、きちんと受けるようにしましょう。
骨格や筋肉など身体の構造、機能に関しての専門的な知識、技術に関する職業能力について、審査されます。

 

試験時期、費用、合格点数などは、協会によってそれぞれ異なってきます。
色々な協会が認定しているボディセラピーの資格がありますので、しっかりと選んで取得するようにしましょう。

■リクルートグループが運営する資格講座一括資料請求サイト⇒ケイコとマナブ.net
■資格講座で実績・知名度のあるサービス⇒ヒューマンアカデミー「たのまな」